あいこっち的 野の花図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS ムラサキシキブ (クマツヅラ科ムラサキシキブ属)

<<   作成日時 : 2006/07/15 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

低山や平地の雑木林にはえる2〜3mの落葉樹で実を見ないとどこにでもある雑木ですが、鮮やかな紫の実をつけるころになるとすぐにわかります。
秋に赤や黄に熟す実は多いですが紫に熟す実は少ないです。
木一杯に紫の実をつけています。

古い文献に「玉ムラサキ、京にては紫敷実(ムラサキシキミ)」とあり、ここからムラサキシキブとなったようです。

でも、平安の紫式部に思いをよせながら見ているほうが夢があるでしょうか。


ムラサキシキブの実は紫色の綺麗な実なので目立ちますが、花は紫色に長い雌しべと雄しべが印象的な割りに、小さいのであまり目立ちません。

画像


画像


画像



画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムラサキシキブ (クマツヅラ科ムラサキシキブ属) あいこっち的 野の花図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる