あいこっち的 野の花図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS ビワ(バラ科ビワ属)

<<   作成日時 : 2008/08/17 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国南西部原産で日本には古代には帰化したと考えられている常緑の高木です。

果実を食用にしますが、果実は花たくが肥厚した偽果(*)です。

昔は家に植えると病人がでるとか、焼肉や熱い麺と食べると病気になるといわれていたようですが、 現在では「大薬王樹」と呼ばれるほど民間療薬になっています。

実を乾燥させてビワ茶とするほかに生薬(枇杷葉)としても用いられ、葉の上にお灸を乗せると神経痛に効果があるとされています。

ただし、葉や実に含まれるアミグダリンは胃腸で分解されると猛毒である青酸を発生するため取り扱いを間違えると健康を害する恐れがあるようです。

*子房からなる果実を真果とよび、子房以外からなる果実を偽果と呼びます。


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビワ(バラ科ビワ属) あいこっち的 野の花図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる